ほどほどなるままに

地上の地獄

高橋博之(東北食べる通信編集長)文=高橋博之(東北食べる通信編集長)|2018年02月27日

シリアの東グータで民間人を巻き込んだ戦闘が続いている。国連のアントニオ・グテレス事務総長は国連安全保障理事会で「東グータには一刻の猶予も許されない。我々の目前で展開しているのは人類の悲劇だ。このような恐ろしい形で起きていることを放置できないと思う」と語っていた。現地に支援に入っている医師の「毎分10回か20回の空爆がある。国際社会は東グータの住民を見殺しにしている」というコメントが重い。平和の祭典、オリンピックに沸いた世界の裏側にある、もうひとつの「地上の地獄」という現実に、私たちは沈黙している。

高橋博之(東北食べる通信編集長)

高橋博之(東北食べる通信編集長)

岩手県議を辞め、マンモス防潮堤に反対し、知事選に出馬。前代未聞の選挙戦で落選し、政界引退。事業計画も書けないのに事業家に転身。NPO東北開墾を立ち上げ、東北食べる通信を創刊する。 http://kaikon.jp