ほどほどなるままに

運送コストの「見える化」

文=daily写真=daily|2018年02月20日

運送コストは私たちがこの豊かな社会を維持すために必要なコストである。もし運送会社がなければ自分で交通費を払って商品を取りに行かなければならない。送料込みの価格表示は運送コストなしでサービスが成り立っているかのような誤解を消費者に与えかねず、昨今の運送業を巡る現場の疲弊を鑑みるに、運送コストの「見える化」は必要不可欠ではないだろうか。もとより東北食べる通信は大規模流通によって見えなくなってしまった生産者を可視化し、価値を測りなおすことで衰退著しい一次産業を再生したいとの思いで始めた。なのに送料込みの表示価格をしている。これは矛盾だ。解消していきたい。

daily